ご来院の皆様へ

奨学金制度

主旨

尼崎中央病院の奨学生制度は、看護学校を卒業して当院の看護師として地域住民の方々のために、優しく良質の看護を提供しようと考える看護学生を対象に奨学生制度を設けております。
看護師になるためには学費や生活費など多額の資金が必要であり、当院がその資金を援助することにより充実した学生生活をおくっていただくために設けた制度です。

奨学生になったら

将来、当院で優しく良質の看護を提供できる看護師となるために、看護学、医療等の勉学に励むことはもちろん、広い視野をもった看護師として成長していただくことを願います。
また、当会が実施する研修会等にも参加できます。
春休み・夏休み・冬休みは看護部長へ近況報告に来てもらいます。

申請基準

上記の主旨に賛同する看護学生

申請手続き

面接を行い、所定の書類を提出していただきます。
その後、審査の上、当会で奨学生制度の適用が受けられます。

奨学金の金額

看護大学(4年間) 月額 45,000円
専門学校(3年間) 月額 60,000円
※入学金(300,000円)等に関する補助制度もあります。
詳細はお問い合わせください。

このページの先頭へ