当院について

理念・基本方針・倫理綱領

理念

親切と奉仕 調和と進歩・生涯学習 健全経営

尼崎中央病院 基本方針

  1. 患者様中心の、説明と合意に基づいた適切な医療を提供します
  2. 生涯学習に努め、医療の質の向上を目指します
  3. 地域に開かれた皆様の病院として、社会に貢献します

尼崎中央病院 倫理綱領

尼崎中央病院は、理念・基本方針に基づき、病院職員が遵守すべき行動基準を病院倫理綱領として次のとおり定める。

  1. 公平な医療を提供
    私たちは、緊急性・必要性に応じて、法律に基づき適切な医療を提供します。
  2. 医療の質の向上
    私たちは、組織的に、効率よく良質な医療を提供します。
    また、職員は継続的に研修・研鑽に努めます。
  3. 信頼関係に基づいた医療および患者志向の医療を提供
    私たちは、患者様やご家族の意思(選択)を尊重し、説明と合意(インフォームド・コンセント)に基づいた医療を提供します。また、プライバシーの保護、個人情報の保護に努めるとともに、患者様本人には医療情報を提供します。
  4. 安心して医療・ケアを提供および受ける体制創り
    私たちは、あらゆる安全管理に最大の努力を払い、職員も患者様も安心できる医療・ケア体制を創ります。
  5. 地域社会との連携の推進
    私たちは、地域の皆様により良い医療・ケアを提供するために、地域の皆様はもちろんのこと、地域の医療機関等との緊密な連携に努めます。また、社会の一員としての自覚をもち、環境保全・保護、安全管理・確保に努めます。

このページの先頭へ