診療科のご案内

呼吸器内科

呼吸器内科とは、「呼吸」に関係する臓器の病気を専門的に診る科です。
呼吸器の病気といってもぴんとこない方も多いと思います。もっとも身近な病気としては「かぜや上気道炎」「急性気管支炎」「肺炎」「気管支喘息」「肺がん」などがあります。
また慢性閉塞性肺疾患(COPD)も診察しております。

主な症状

  • 「せき」や「たん」 → かぜ、気管支炎、肺炎
  • 「発熱」→インフルエンザを含めた感染症
  • 「息切れ」 →肺気腫、間質性肺炎、在宅酸素療法
  • 「喘鳴(ヒューヒュー、ゼイゼイ)による息苦しさ」→気管支喘息
  • 「胸痛」 →胸膜炎、自然気胸
  • 「血痰」 →気管支拡張症、肺癌

など

咳、痰、血痰、呼吸困難、胸痛などの症状がある方は、一度受診することをおすすめします。

このページの先頭へ