診療科のご案内

呼吸器外科

呼吸器外科とは、呼吸器にかかわる疾患の手術治療を担う科です。
胸部レントゲン写真で肺に影があったり、胸が痛んだり、息切れや呼吸困難、咳や痰が多い、あるいは血痰がでるなどの症状がある場合には、呼吸器外科に関連する疾患の可能性があります。

主な疾患

  • 肺がん
  • 気胸、自然気胸
  • 悪性胸膜中皮腫
  • 肺気腫
  • 胸膜炎、膿胸
  • 間質性肺炎
  • 慢性閉塞性肺疾患(COPD)

これらに対する外科的診断・治療・手術等を行います。
咳、痰、血痰、呼吸困難、胸痛などの症状がある方は、一度受診することをおすすめします。

このページの先頭へ