消化器内科

当科の特徴

 当院は、日本消化器病学会および消化器内視鏡学会指導医の下で内視鏡検査や治療を行っており、正確な診断および的確な治療方針の決定を心掛けております。
 治療内容としては、早期胃癌および大腸癌に対するESD(粘膜下層切開剥離術)、総胆管結石に対する内視鏡下採石術(EST、EPBD)や悪性胆道疾患による閉塞性黄疸に対するステント留置術等のERCP関連処置等、内視鏡治療に積極的に取り組んでおります。
 最近では、最新の経鼻内視鏡スコープ[オリンパスGIF-1200N]を導入しました。経口内視鏡と比較しても遜色のない高画質であり、質の高い診断が可能となっております。
 潰瘍性大腸炎に対しては、白血球除去療法やバイオ医薬品を使用した専門的な治療も行っております。
 また、切除可能な進行癌に対しては、外科との綿密な連携の元、腹腔鏡下手術を中心とした治療を速やかに行い、患者様に短期間での社会復帰が出来るよう心がけております。

内視鏡センター

当院ではNBIシステムを採用

当院は新たな内視鏡機器としてNBI(narrowband imaging)システムを採用しています。NBIシステムとは、観察光の電波深度の波長依存性を応用した、新しい電子内視鏡の画像処理技術です。最近NBIシステムの有用性について学会などで高く評価されており、表在型の早期癌の発見に有用であると相次いで報告されております。今後、快適かつ高度な内視鏡検査を目指しさらなる改善をしていきたいと考えております。

当院では鎮静剤、鎮痛剤を使用して、少し眠たくなって、 うとうとした状態で楽に検査を受けていただけるよう 「 意識下鎮静法」を積極的に取り入れています。この方法は、 麻酔のように完全に意識を失ってしまうのではなく、ぼんやりとしながらも必要な受け答えはできるという状態を目指しているので、 麻酔に比べて安全性が高く、多くの施設がこの方法で検査を行っているのが現状です。 検査後は、最低2時間、鎮静剤、鎮痛剤の効果が切れるまで回復室で休んでいただきます。ほとんどの方は、2時間後自分で歩いて帰られていますが、できれば付き添いの方とご一緒にお帰りください。

胃・十二指腸の検査

胃・十二指腸潰瘍では、ピロリ菌に感染していることが多く、強い炎症を引き起こす原因となっています。胃カメラは食道・胃・十二指腸乳頭(胆管/膵管の流出部)を観察します。胃角部は胃小 彎が急峻に折れ曲がる部位で、潰瘍など病変の多いところです。胃カメラは入る時に苦痛を感じます。検査中はあせらず息を吐く時にはできるだけ肩と首の力を抜いて、ゆっくりと腹式呼吸をしてください。

大腸・小腸の検査

大腸内視鏡検査は、患者様の大腸及び小腸の一部を直接内視鏡にて観察し、診断や治療を行う検査です。大腸内視鏡検査では、大腸(結腸と直腸)と小腸の一部を観察するために肛門から内視鏡を挿入し、これらの部位に発生したポリープや癌、炎症などを診断します。組織の一部をとって調べたり(生検)病変を内視鏡的に切除(ポリペクトミーや内視鏡的粘膜切除術など)することもできます。

消化器内科手術件数

年度をクリックすると下の表が切り替わります。

年度 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年
総件数 640件 708件 625件 659件 584件 543件 325件 231件

2019年度 消化器内科手術 総数 640

内視鏡的胃ポリープ切除術 7
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(胃) 10
内視鏡的大腸ポリープ切除術 453
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(大腸) 0
内視鏡的胆道ドレナージ 45
経皮経肝的胆道ドレナージ 0
その他 125

2018年度 消化器内科手術 総数 708

内視鏡的胃ポリープ切除術 3
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(胃) 14
内視鏡的大腸ポリープ切除術 400
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(大腸) 0
内視鏡的胆道ドレナージ 118
経皮経肝的胆道ドレナージ 1
その他 172

2017年度 消化器内科手術 総数 625

内視鏡的胃ポリープ切除術 8
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(胃) 11
内視鏡的大腸ポリープ切除術 377
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(大腸) 4
内視鏡的胆道ドレナージ 79
経皮経肝的胆道ドレナージ 1
その他 145

2016年度 消化器内科手術 総数 659

内視鏡的胃ポリープ切除術 4
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(胃) 11
内視鏡的大腸ポリープ切除術 347
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(大腸) 4
内視鏡的胆道ドレナージ 88
経皮経肝的胆道ドレナージ 2
その他 203

2015年度 消化器内科手術 総数 584

内視鏡的胃ポリープ切除術 3
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(胃) 20
内視鏡的大腸ポリープ切除術 290
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(大腸) 7
内視鏡的胆道ドレナージ 70
経皮経肝的胆道ドレナージ 4
その他 190

2014年度 消化器内科手術 総数 543

内視鏡的胃ポリープ切除術 2
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(胃) 24
内視鏡的大腸ポリープ切除術 239
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(大腸) 1
内視鏡的胆道ドレナージ 77
経皮経肝的胆道ドレナージ 4
その他 196

2013年度 消化器内科手術 総数 325

内視鏡的胃ポリープ切除術 0
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(胃) 11
内視鏡的大腸ポリープ切除術 212
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(大腸) 0
内視鏡的胆道ドレナージ 19
経皮経肝的胆道ドレナージ 5
その他 78

2012年度 消化器内科手術 総数 231

内視鏡的胃ポリープ切除術 1
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(胃) 4
内視鏡的大腸ポリープ切除術 141
早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術(大腸) 0
内視鏡的胆道ドレナージ 13
経皮経肝的胆道ドレナージ 1
その他 71

消化器内科検査件数

年度 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年
総件数 3,614件 3,573件 3,463件 3,484件 3,095件 2,878件 2,482件 1,905件

2012年度 消化器内科検査 総数 1905

上部消化管内視鏡検査 1,288
下部消化管内視鏡検査 617

2013年度 消化器内科検査 総数 2482

上部消化管内視鏡検査 1,609
下部消化管内視鏡検査 873

2014年度 消化器内科検査 総数 2878

上部消化管内視鏡検査 1,796
下部消化管内視鏡検査 1,082

2015年度 消化器内科検査 総数 3095

上部消化管内視鏡検査 1,919
下部消化管内視鏡検査 1,176

2016年度 消化器内科検査 総数 3484

上部内視鏡検査 2,128
下部内視鏡検査 1,356

2017年度 消化器内科検査 総数 3463

上部内視鏡検査 2,070
下部内視鏡検査 1,393

2018年度 消化器内科検査 総数 3573

胃カメラ 2,199
大腸カメラ 1,374

2019年度 消化器内科検査 総数 3614

上部消化管内視鏡検査 2,064
下部消化管内視鏡検査 1,550

※人を対象とする医学系研究に関する情報公開

医師紹介

岡 秀男

消化器内科部長

専門医
日本消化器病学会消化器病指導医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本内科学会認定内科医
日本消化器内視鏡学会専門医

医学博士 戸澤 勝之

消化器内科医

専門医
日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会 支部評議員/指導医/専門医
日本消化器内視鏡学会 支部評議員/指導医/専門医
日本消化管学会 代議員/胃腸科指導医/専門医/認定医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
医師臨床研修指導医

板倉 史晃

消化器内科医

専門医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本内科学会認定内科医
日本医師会認定産業医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本肝臓学会肝臓専門医

大塚 崇史

消化器内科医

専門医
日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医

池田 仁美

消化器内科医

専門医
日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会消化器病専門医

西村 平八郎

消化器内科医