歯科口腔外科




病院の中に開設されている歯科は、
町の開業歯科医院とは異なった特色を持っています。

歯科口腔外科のご案内

患者様へ

いろいろな持病があることで普通の歯科医院で治療を断られた方もおられるのではないでしょうか。
 高血圧症や糖尿病、骨粗鬆症、心臓などのご病気があると、歯の治療で使う局所麻酔剤で持病が悪化したり、顎の骨が腐ったり、常用している薬の影響で出血が止まらなかったり・・・ということが起こる可能性があります。当院ではそういう場合の対処方を心得た歯科医師が、必要に応じて医科の主治医と連携を取りながら治療を行います。
 また歯の治療器具がお口の中に入るとえずいてしまったり、恐怖心が強くて治療が受けられない方については、鎮静剤を使って無理なく治療を行うこともできます。
 全身的な疾患などの関係で歯科治療に不安をお持ちの方はお気軽にご相談下さい。



地域医療機関の先生方へ

当科の特徴


 当科では、一般の歯科医院では対応困難な抜歯や顎関節疾患、顎骨骨折、腫瘍、嚢胞、重症感染症などの治療を行っています。重篤度によっては入院下での治療も可能です。全身麻酔下での手術では顎骨嚢胞、骨折、骨髄炎の症例が特に多いです。また、抗凝固薬等を服用中で出血リスクが高く、抜歯等が困難な患者様なども対応いたします。

口腔外科専門医・顎関節症専門医・がん治療認定医の資格を有する歯科医師、口腔外科認定医の資格を有する歯科医師が治療にあたっています。

医科との連携

 循環器系疾患に代表される全身性疾患をお持ちの患者様に対する歯科治療も歯科麻酔医の管理の下に行っています。薬剤関連顎骨壊死への対応も可能で、骨吸収抑制剤をご処方いただいている患者様については、必要に応じてご処方医と連携させていただいております。
また、外科的・整形外科的疾患のため全身麻酔で手術を受けられる患者様や、癌の化学療法を受けられる患者様については、ご本人のご希望に応じて術前術後の口腔ケアを実施しています。



医師紹介

歯学博士 佐々木 昇

歯科口腔外科部長

専門医
日本口腔外科学会認定口腔外科専門医
日本顎関節学会専門医
歯科医師臨床研修指導歯科医
日本がん治療認定医機構認定 がん治療認定医(歯科口腔外科)

松村 好

歯科口腔外科

専門医
日本口腔外科学会認定口腔外科認定医
歯科医師臨床研修指導歯科医

石原 綾子

歯科口腔外科

専門医
日本口腔外科学会認定口腔外科認定医